[ラグビーW杯2019]ファンゾーンは食べ物の持ち込みできる?ビールも!

ラグビーワールドカップ2019がいよいよ開幕されます。

開幕前から様々なメディアに取り上げられてすごい盛り上がりを見せていますね。

こんなに盛り上がっているんであればその波に是非乗りたいところです。

しかし、W杯が行われる会場のチケットはもうほとんど売り切れで、残っているチケットも恐ろしく高額だったり、日本戦でなかったり。

しかし、チケットを買えなかった方も、会場まで遠くて観に行けないという方にもお勧めしたいのが、パブリックビューイングです。

今回日本でラグビーワールドカップを開催するにあたり、様々な地域でパブリックビューイング「ファンゾーン」が開催されることになりました。

ラグビーワールドカップ2019のパブリックビューイングである「ファンゾーン」は大画面で試合を観戦することができます。

しかも、様々なイベントを開催し、対戦国をグルメを味わえる屋台や、ラグビーを体験できるアクティビティなど見どころ満載です。

ファンゾーンに来てラグビー観戦すれば盛り上がること間違いないでしょう!!

そこで、今回ラグビーワールドカップ2019のパブリックビューイングである「ファンゾーン」では食べ物の持ち込みはできるのか?

また、ビールやお酒などの飲酒の販売はあって飲むことはできるのかなど、気になるあれこれを調査しました。

ファンゾーンの会場の場所や入場料は無料かどうかの記事はこちらから↓

[ラグビーW杯2019]ファンゾーンの入場料は無料?会場の場所や日程も!

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

[ラグビーワールドカップ2019]パブリックビューイング「ファンゾーン」の食べ物の持ち込みはできる?ビールやお酒の販売や飲酒可能かも調査!

ラグビーワールドカップ2019ファンゾーンとは?

ラグビーワールドカップ2019では、全国の様々な都市で、ラグビーがパブリックビューイングできる「ファンゾーン」が設置されます。

ファンゾーンでは、大型のビジョンでラグビーのライブ観戦ができることのほかに、ラグビーを体験できるアクティビティや飲食ブース、グッズ販売など、ラグビーワールドカップ2019を楽しむ様々なイベントを開催しています。

スタジアムの外でも体験できる一生に一度の思い出作りには最高の場所になるでしょう。

国内外からも訪れるファンの交流場所にもなりますね。

ファンゾーンは食べ物の持ち込みはできるの?

気になるのは「ファンゾーン」で飲食はできて持ち込み可能かどうかです。

ずばり、ファンゾーンは食べ物・飲み物の持ち込みは禁止です!!

持ち込みについては「ラグビーワールドカップ2019 チケット規約」に記載がありました。

https://info.tickets.rugbyworldcup.com/tickettc-ja/

ラグビーワールドカップ2019 チケット規約はラグビーワールドカップ2019の試合観戦を目的とするすべての会場に対して適用されます。

なので、パブリックビューイングである「ファンゾーン」でも適用されるという事です。

食べ物や飲み物は会場で販売されているので、飲食したい場合は会場のフード販売をご利用ください。

それぞれの会場で販売されるものも変わってくるとは思いますが、世界各国の料理やご当地グルメなどお腹を満たしてくれるケータリングコーナーが設置されます。

美味しいものを食べながらラグビー観戦を楽みましょう!

お酒やビールの販売は?

スポーツ観戦の醍醐味と言ったらお酒の飲める方はアルコールは外せないですね!!

「ファンゾーン」でもラグビー会場と同じようにアルコールの販売があります。

ビール会社で有名な「Hineken(ハイネケン)」がRWC2019のスポンサーなので販売しているのはハイネケンビールです。

ビールを片手にラグビー観戦すれば、最高に盛り上がること間違いないでしょう!!

ちなみにファンゾーンのハイネケンのビールは1杯350mlで700円、500mlで1000円です。

 

会場はどこにあってそれぞれの日程は?

【札幌市】
会場:札幌大通公園西2丁目
住所:北海道札幌市中央区大通西2丁目
日程:9月20日~29日

会場:札幌駅南口広場
住所:北海道札幌市中央区北5条西4丁目
日程:9月20日~22日

【岩手県・釜石市】
会場:釜石市民ホール
住所:岩手県釜石市大町1丁目1-9
日程:9月20日~10月13日、19日、20日、26日27日
   11月1日、2日

【埼玉県・熊谷市】
会場:コミュニティひろば
住所:埼玉県熊谷市本町2丁目62
日程:9月20日~22日、24日、28日、29日
   10月4日~6日、9日

【東京都】
会場:東京スポーツスクエア
住所:東京都千代田区丸の内3丁目8-3
日程:9月20日~26日、28日~30日
   10月2日~6日、8日、9日、11日~13日、19日、20日、26日、27日
   11月1日、2日

会場:調布駅前広場・ 調布市グリーンホール
住所:東京都調布市小島町2丁目47-1ほか
日程:9月20日~23日、28日、29日
   10月4日~6日、11日~13日、19日、20日、26日、27日
   11月1日、2日

【神奈川県・横浜市】
会場:臨港パーク
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目
日程:9月20日~22日、28日、29日
   10月5日、6日、12日、13日、19日、20日、26日、27日
   11月1日、2日

【静岡県】
会場:駿府城公園
住所:静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1
日程:9月20日~22日、28日、29日
   10月4日、5日、9日、11日、13日

会場:ソラモ・ えんてつホール
住所:静岡県浜松市中区砂山町320-1
日程:9月20日、28日
   10月4日、5日、9日、11日、13日、26日27日
   11月2日

【愛知県・豊田市】
会場:スカイホール豊田
住所:愛知県豊田市八幡町1-20
日程:9月20日、23日、28日
   10月5日、12日、13日、19日、20日、26日、27日
   11月2日

【大阪府・東大阪市】
会場:てんしば
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55
日程:9月21日、22日、28日
   10月3日、5日、13日

会場:花園中央公園野球場
住所:大阪府東大阪市松原南1丁目1-43
日程:9月20日、21日、22日

【神戸市】
会場:メリケンパーク
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
日程:9月26日、28日~30日
   10月3日、5日、6日、8日

【福岡県・福岡市】
会場:JR博多駅前広場
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
日程:9月20日~22日、26日~28日
   10月2日~5日、12日、13日

【熊本県・熊本市】
会場:花畑広場・ シンボルプロムナード
住所:熊本県熊本市中央区花畑町7
日程:9月20日~22日、28日、29日
   10月2日、5日~13日

【大分県】
会場:大分いこいの道広場
住所:大分県大分市東大道1丁目1000-16
日程:9月20日、28日
   10月1日、2日、4日、5日、8日、9日、13日、18日~20日、26日、27日
   11月2日

ラグビーワールドカップ2019をお家で観戦するなら!

ラグビーワールドカップ2019の全48試合をテレビで見たいけど、放送するのはどこの番組等方はいっぱいいらっしゃると思います。

はちべいもその一人です。

日本でラグビーW杯を放送するのは

  • 日本テレビ→19試合
  • NHK→31試合(地上波は3試合)
  • J SPORTS(ジェイスポーツ)→全48試合

上記の3社です。

しかも、この中で今大会の全48試合を放送するのはCS放送のスカパー『J SPORTS』だけなんです!!

4年に1度のラグビーワールドカップを思う存分楽しみたい方は必見です!!

↓ 初月無料 ↓

お申し込み後30分で視聴できます!!

J スポーツとは、CS放送であるスカパーの放送網を利用したチャンネルの1つです。

チャンネルは、J SPORTS 1~J SPORTS 4まであり、ラグビーだけでなく、野球やサッカーやバスケットボールなど様々なスポーツを観ることができます。

また、地上波と同じように録画も簡単にできるので、申し込みから30分でスピード視聴もでき忙しい方にもおすすめです。

くま

すごい!!録画もできるんだね~

Jスポーツで見られるのはラグビーワールドカップ2019の試合だけではなく、他にもトップリーグやスーパーリーグ、高校ラグビーや大学ラグビー、日本代表や海外のラグビーまで観ることができます。

くま

ラグビーファンにはたまりません!!

↓ 初月無料 ↓

加入月は無料で視聴できます!

翌月から基本料金390円+視聴料2,286円(税抜)/月かかります。
※加入月の退会はできませんのでご注意ください。

加入月が無料なので、月末に加入すると無料期間が1日だけになってしまいます。

1か月丸ごと無料にしたければその月の1日に加入するとよりお得に見られます。

31日間無料ではない!!のでご注意ください。

まとめ

ラグビーワールドカップ2019の開催まであと少しです。

4年に1度のワールドカップでしかも開催国が日本という事なので、この盛り上がりの波に是非乗りたいところですね。

会場で観戦するにはチケットがいりますが、パブリックビューイングである「ファンゾーン」では入場料は無料で様々なイベントも開催され、ファン同士の交流もでき大いに盛り上がるでしょう。

ラグビー体験や様々なグルメの提供もあるのでラグビーをあまり知らなかった人も楽しめる場所になるでしょう。

ぜひ「ファンゾーン」で一生に一度の体験をしに行きましょう!!

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA