[行ける工場夜景展2019@東京]はいつからいつまで?グッズや写真集も!

今、工場の夜景がかなりアツいんです!

隠れた夜景スポットとして工場夜景がかなりの人気です。

その魅力はSF映画に入り込んだような近未来的な景観に心奪われます。

工場夜景は昼間の雰囲気とは全く別物で、まるで幻想的なイルミネーションを見ているようなそんな雰囲気に時間を忘れて見入ってしまいます。

そのブームは2008年から川崎の工場夜景から始まって、今では全国各地で工場夜景ツアーが組まれるほどに人気が沸騰しています。

しかも、今回の工場夜景はどこも「行ける」場所にある工場で写真展に飾られている工場夜景と同じものが実際に出向いていける場所にあるんです!

ここの工場夜景に行きたいと思ったら、アクセス情報の解説もついているので実際にその工場に行って写真と同じ工場夜景を自分の目で見て撮影することができるんです!!

これはかなり楽しい展覧会ですね!

そんな、工場夜景ばかりを集めた写真展が東京浅草橋で開催されます。

くま

こんな素晴らしい世界があったなんて知らなかった~!!

来場者数は累計3万人を突破した話題の「行ける工場夜景展2019」は是非行ってみたいところです!

そこで今回、「行ける工場夜景展2019@東京」の開催期間(展覧会会期)やグッズ販売や写真集についてきになるあれこれを調査してみました。

スポンサードリンク

[行ける工場夜景展2019@東京]はいつからいつまで?グッズや写真集も!

行ける工場夜景展2019@東京の概要

【行ける工場夜景展2019@東京】

会期:2019年10月11日(金)~10月27日(日)

会場:TODAYS GALLERY STUDIO(東京都浅草橋)

チケット料金:600円3歳以下は入場無料

電話番号:03ー5809ー3917

時間:11:00~19:00

休館日:10月21日(月)

住所:東京都台東区浅草橋5-27-6 5F

スポンサードリンク

グッズ販売や写真集は?

2019年のグッズ販売についての情報はどこにもありませんでした。

過去の「行ける工場夜景展」では

・ポストカード2枚セット 150円
・ポストカード4枚セット 500円
・公式ガイドブック(限定)1,000円

など販売されていました。

他にも、Tシャツやクリアファイルなどもあったようです。

今回は先着特典としてポストカードがプレゼントがあります。

また、「行ける工場夜景展」公認アーティスト15名による作品を集めた写真集の販売もあるそうです。

会場で写真集を購入すると、会場特典で「行ける工場マップ」をプレゼントされる予定です。
※なくなり次第終了となります。

ワークショップとは?

今回初のワークショップが開催されます。

その内容は、「工場夜景展」の監修をつとめる大倉裕史さんと実際に工場に行き「工場夜景」の撮影の仕方を教わりながら撮影するというワークショップです。

しかも、撮影した写真を希望者は名古屋会場で展示できるというものです。
※別途パネル代が3,000円+送料かかります。

【大倉裕史が教える工場夜景の撮り方】

  • 講師:大倉裕史
  • 参加費:7,500円
  • 日程:10月19日(土)
  • 最少催行人員:5名様

申し込み方法は氏名・電話番号・参加人数を明記の上メールで申し込む方法。

会場で直接申し込みもできます。

口コミや評判は?

 

まとめ

東京都浅草橋のTODAYS GALLERY STUDIOで「行ける工場夜景展」が10月11日(金)~10月27日(日)まで開催されます。

リアルSFの世界で幻想的できれいだと工場夜景が話題となっています。

累計3万人も訪れたかなり人気の写真展で、しかも飾ってある写真の工場は実際に足を運ぶことができ、アクセス方法など詳しい解説付きです。

グッズもさまざまあり来場者特典でポストカードが先着順で貰えます。

今回初のワークショップも開催されます。

幻想的な世界観を楽しむことができる「行ける工場夜景展2019」は是非行きたいところです!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA