[まんパク立川2019]飲み物やお酒の持ち込みはOK?ビール料金や予算も!

「まんパク=満腹博覧会」でお腹いっぱい食べて飲んで、満足して帰りたいですよね!

だけど、イベントの食べ物も飲み物も結構いい値段します。

お金が有り余るほどあるなら何も考えず好き放題食べたり飲んだりできますが、はちべい家は食べ盛りの子供を4人も抱える大所帯です。

そんな家庭なのでできるだけ飲み物代をケチって食べ物重視で参加したいと思う今日この頃です。

くま

飲み物が持ち込みできたらな~

「まんぱく」って持ち込みOKなのかしら?と疑問が頭をよぎりました。

飲み物が持ち込み出来たらかなり節約できその分食べ物を多く食べられるのでこんな素敵なことはないでしょう。

確かに、こだわりのビールや美味しい飲み物を購入して飲めるのはこういったグルメフェスの醍醐味ではありますが、とにかく飢えた子羊たちにたくさんおいしいものを食べさせたいと思うのが親心です。

なので、今回「まんパク」は飲み物やお酒類、ビールなどの持ち込みはできるのか?

また、イベントに出展されているこだわりのビールや飲み物はどれくらいの料金で売られていて予算はどれくらい必要か?調査してみました。

[まんパク2019立川]離乳食の持ち込みや授乳室は?ベビーカーの入場も!

[まんパク立川2019]前売り券や来場者数も!期間はいつからいつまで?

 

スポンサードリンク

 

[まんパク立川2019]飲み物やお酒の持ち込みはOK?ビール料金や予算も!

「まんパク」とは?

「まんぱく」とはいったい何なのでしょうか?

それは、色々なジャンルの絶品グルメが全国から集結し堪能できる食いしん坊にはたまらないイベントです。

まんパク=満腹博覧会の略称です。

野外で楽しむことができ、種類は肉・海鮮・野菜・ラーメン・餃子・チーズ・揚げ物・スイーツ・そして地元のたまエリアという9つのジャンルからお腹いっぱい満足して帰れるメニューが豊富のイベントとなっています。

くま

大好物ばかりだーーー!!

さらに令和に元号がかわった今年は今までのわんパクより進化しています。

今年は、土日限定で初めてパンマルシェが開催されるのです!

くま

週末にも行きたくなってしまうではないですか~!

毎週4店舗と出店店舗は多くありませんが関東から選ばれしパン屋さんが出展します。

土日は毎年人気の本マグロ解体ショーも含め、フードフェスとしてのバリエーションが豊富で思いっきり楽しめるでしょう。

今年は大幅に会場のレイアウトが見直しされ100張りのテントと6000の客席に拡張されました。

家族連れの方にはシートを引くことのできるスペースや、授乳室やおむつ交換所キッズエリアもあり小さなお子様連れも思う存分楽しめるイベントとなっています。

他にも、立ち飲みテーブルやガーデンセット、おひとり様席やカップル席、リクライニングシートまで用意されておりあらゆるシチュエーションに対応した客席が用意されています。

夜は別の顔を見せるまんパクですが、ミラーボールが輝きあらゆる絶品料理がおつまみとなる、夏先取りの巨大ビアガーデンに変貌します。

年々夜の来場者が増えてきて、日中の来場者と並ぶくらいに成長してきました。

その上、例年同様夜はメニューがお得に購入できるクーポンの配布日本酒樽酒鏡開きなどを実施して、夜のまんパクを盛り上げています。

まんパク立川の開催期間や入場料は?

日程:2019年5月16日(木)~6月3日(月) 19日間

時間:10:30~21:00(販売終了予定)
  *最終日6月3日(月)は閉場18:00

【前売り券】*前売り券の販売は、開催前日の5月15日(水)23:59までです。
平日400円、土日700円

【当日券】
平日500円、土日800円

*中学生以下は(中学生を含む)入場無料です。

*最終日6月3日(月)は18:00に閉場します。

*国営昭和記念公園有料エリアへの入場特別引換券とセットになった
「まんパク&国営記念公園特別セット券」も用意があります。

【まんパク&国営記念公園特別セット券 前売り】
平日600円、土日900円

【まんパク&国営記念公園特別セット券 当日】
平日700円、土日1,000円

*5月19日(日)は国営昭和記念公園の無料入園日のため、有料エリアへの入園は無料です。

 

当日券は会場入り口横の入場券売店にて各日10:30以降に購入できます

毎年入場券の売店は混雑しているので、セブンイレブン内のマルチコピー機の「チケットぴあ」でも購入することができます。

当日券は期間中のいずれか1日のみ使用できます。

あらかじめチケットを購入しておくと、開場の入場券売場窓口に並ばずに済みますのでスムーズに入場することができるのでおススメです。

チケット購入後のキャンセルや返金はできないのでご注意ください。

セブンイレブンでの機械で購入する際のPコードは

平日「992-222」、土日「992-223」です。

また、「キーワードで探す」場合は「まんパク」と検索窓に入れてください。

スポンサードリンク

 

出店店舗は?

【肉】

① 熟成牛 夢は正夢

② 博多もつ鍋とホルモン焼き 黄金屋

③ 十勝牛とろ丼

④ 上州和牛 とろける和牛のステーキ

⑤ 炭火焼肉 亞茶

⑥ 豚の木 【初】

⑦ にくらや黒銀 【初】

⑧ 利久

⑨ お肉の九門堂

⑩ 名古屋コーチン親子丼 鳥開

⑪ 石垣島きたうち牧場

⑫ 五浦ハム

【海鮮】

① まぐろや黒銀

② つくば酒趣

③ 島の人 礼文島本店

④ 久米島 YUNAMI FACTORY 【初】

⑤ みやぎ石巻 かき小屋

⑥ 船頭料理 日吉丸

⑦ 函館いかめし屋

⑧ 大洗 カニ専門店 かじま

【野菜】

① 沖縄 串ナカマ 【初】

② タイ料理プラトーン

【ラーメン】

① らーめん二男坊

② 金久右衛門

③ らあめん 元(5月16日~26日出店) 【初】

④ 麺屋 Hulu-lu(5月27日~6月3日出店)

⑤ 楽観

【餃子】

① 王府井(ワンフーチン)

② 近江牛餃子 包王

③ 宇都宮餃子 めんめん

④ 夏目家

【チーズ】

① 北海道中標津しいたけ「想いの茸」

② Pizza Bakka

③ 高円寺アボカド食堂

④ 韓国旨辛食堂

⑤ うしづまチーズ工場

【揚げもの】

① なるとキッチン

② 札幌コロッケ倶楽部

③ もちもちポテト323号室

④ からあげ まんぷく亭

⑤ 100時間カレーパン

【スイーツ】

① サムライジェラート

② 希少糖 生フルーツゼリーmonjelly

③ 仙台ずんだ杜庵

④ 川越 これがかき氷

⑤ 軽井澤ソフトクリーム

⑥ 大阪プリン専門店 うっふぷりん

⑦ 札幌 リトルジュースバー

⑧ いばらき食文化研究会 酒趣

【たまエリア】

① たま物産 たまっこ

② 立川ドリンクプロジェクト

③ ふわふわSamSam

④ DANRAN亭炭火鉄板バル 【初】

⑤ ベジあげKitchen870

⑥ ダイナマイト酒場

⑦ 奥多摩わさびホイホイ亭

⑧ +8 TASU-HACHI 【初】

⑨ 担々麺 にし森 【初】

【ドリンク】

① 世界のビールブース

② BAR AND COFFEE STAND

③ サンクトガーレン

【物産】

① まるごと北海道

② わしたん沖縄

③ とくしまマルシェ(5月31日~6月2日出店) 

【パン 5月18日、19日】

パンの木:丸ごとりんご

成田ゆめ牧場:チーズブレッド、しましマーブレッド

パン工房ぐるぐる:奥久慈卵のとろ〜りクリームパン、奥久慈卵のとろ〜りチョコクリームパン

酵母のパンとシフォンケーキ コボコボドライブイン:天使の口どけ 生シフォンケーキ、やみつきキーマ揚げカレーパン

【パンマルシェ 25日、26日】

成田ゆめ牧場:チーズブレッド、しましマーブレッド

小麦と酵母 濱田家:豆ぱん、角食

ボンジュール・ボン:メープルメロンパン、ビッグエッグカレーパン

森の石窯パン屋さん:もりあんぱん(つぶ・こし)、食パン(色々)

【パンマルシェ 6月1日、2日】

パンの木:丸ごとりんご
Pain de Singe:とびばこパン
Heart Bread ANTIQUE:マジカルチョコリング、あんこはもうたくさん!あんこ中毒な太っちょ王様のあん食パン、世にもおいしい割れチョコブラウニー
トライベッカ・ベーカリー:メープルウォールナッツベーグル

場所やアクセスは?

会場:国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン

住所:東京都立川市緑町3173

アクセス:まんパク会場、みどりの文化ゾーンへは最寄りのあけぼの口をご利用ください。
     JR中央線 立川駅北口より徒歩10分
     多摩モノレール 立川北駅より徒歩8分
    *西立川口(JR青梅線・西立川駅より徒歩2分)からの所要時間は徒歩25分

駐車場:会場の昭和記念公園には来園者駐車場(立川口駐車場が最寄り)があります。

営業時間:平日9:30~17:00、土曜日・日曜日は9:30~18:00

まんパクは最終日を除き21:00まで開場していますが、駐車場は上記の時間通りに閉館してしまうにで、駐車場終了後の出庫はできなくなってしまいます。

あらかじめご了承ください。

飲み物の持ち込みはできるのか?

「まんパク」では飲み物の持ち込みはできるのでしょうか?

「まんパク」の公式ページの「よくある質問」のページにその答えが掲載されていました。

Q 会場に食べ物を持ち込むことはできますか?

A 食べ物のお持ち込みはお断りいたします。また、大量の飲料のお持ち込みもお断りしておりますので、クーラーボックスのお持ち込みも禁止いたします。

「まんパク」公式ページより引用

食べ物の持ち込みは禁止されているようですが、飲み物は禁止されてにいないようです。

ただ、クーラーBOX  に入れるほどの大量の飲み物の持ち込みはNGだそうです。

手持ちで持っていく飲み物と小さいクーラーバッグくらいなら許してもらえそうかな?と思います。

去年の実際に「まんパク」に行った方のツイートを見て持ち込みOKなのかどうなのか調べてみました。

やはり、飲み物の持ち込みはOKのようです。食べ物はNGなので食べるものは「まんパク」で購入して食べるようにしましょう!

予算はどれくらい必要?

「まんパク」に行くためにはまず、入園券を購入します。

土日に行くと平日料金より+300円かかります。

大人2人だと平日料金より+600円かかります。

子どもは中学生以下は無料なので大家族で中学生以下の子供連れなら大人2人分の料金で入場できるのでありがたいです。

例えば、はちべい家のケースで予算を考えると、

15日(水)までに前売り券を買い、5月19日(日)に「まんパク」に行くとして、
*5月19日(日)は国営昭和記念公園の無料入園日のため、有料エリアへの入園は無料です。

大人2人+中学生1人+小学生1人+幼児2人なので入場料は1400円です。

みんなで6点くらい購入するとして、だいたい販売されている食べ物の金額が1品300円位のものから高いもので20,000円するものもあるようです。

平均がおおよそ1000円くらいの食べ物が多いので、けっこうたくさん食べる6人家族で

10品くらいで10000円くらいあれば満足できるかな?と思われます。

それに、コンビニやスーパーなどで事前にお酒や飲み物を購入するとして、飲み物代2000円。

交通費が住んでいる場所によって違うのでこちらは+αとして考えて、

だいたい6人家族で1万5000円くらいあれば楽しめるかな?と思いました。

大人4000円×2人+中学生3000円×1人+学生2000円×1人+幼児1000円×2人=15000円

この予算ははちべい家をモデルに考えたので参考になるかどうかわかりません。

Twitterで予算を考えてツイートしている方もいました。

事前にどんなお店があるか確認してから行かれるとより楽しめると思います。

「まんパク」の公式ページはこちらから→

まとめ

「まんパク立川2019」の開催期間は2019年5月16日(木)~6月3日(月)の19日間です。

いよいよ設営も始まり期待値が高まります。

前売り券の販売は開催初日の前日までとなっています。

前売り券も当日券の購入もセブンイレブンで購入することができ、混雑回避するのにお勧めです。

毎年大勢の来場者が訪れ盛り上がる食のイベント「まんパク」ですが今年もさらにパワーアップし盛りあがること間違いないでしょう!

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA