minneでハンドメイドの作品を売るに当たり大切な事

一歩踏み出すことがまず大事。

今までは、どうせ売れないだろうなー。 売れなかったら嫌だなぁー。 写真撮るのめんどくさいなぁー。 説明文書くのめんどくさいなぁー。 なんて、呆れるくらいのネガティブ人間なので 一歩進めむことができなかった私ですが、 絶対にハンドメイダーとして成功してみせる!と、気持ちを入れ替えました。 一番上の子供が生れてからハンドメイドにハマり 十数年、ちまちまと色々と作ってきたものの いざminnneで出品してみたらハンドメイダーとしては 全くレベルが上がっていない事に気づき レベル1からのスタートをきりました。 意外と登録してみるとあっさり出来たので、 もっと前にやれば良かったのにやらなかった自分に後悔しました。 何にしろ、とにかく恐れずに一歩踏み出すことが大事ですね。

minnneで商品を出品してみたものの、まだ、一つも売れません。

一つも売れないという事は、本当に悲しいですが この事を真摯に受け止め、売れるためには精進が必要だと感じました。 イベント出店したり委託販売すれば、 コンスタントに売れ行きがあるのですが ネット販売となるとなかなか最初の一つが売れず minneで販売することがこんなにも難しいとは思いもよりませんでした。 ネットで調べると結構すぐに売れたとか 月に10万以上売れている作家さんがいたりだとか 何ともうらやましい話ばかりが見えて焦ってしまいます。 私の場合、自分の作品を少しでも多くのお客様に手に取っていただきたくて つい、値段を安くしすぎてしまう傾向にあります。 そうすると、作るのもたくさん作らなくてはいけないので 子ども四人もいると作る時間も限られており なかなか制作できずイライラしてしまう日々が続きます。 それに一生懸命丁寧につくっても時給に換算すると内職レベルにしかならない上に 売れても利益が少ないので商売として成り立たないのです。 ハンドメイド始めたばかりのころは自分の作品が売れて 色々な人に使っていただけるのが嬉しくてとにかく安く利益も何もない 下手すると赤字でも売っていました。 趣味でやっている場合はそれでも良いと思います。 しかし、ハンドメイダーとして仕事にするならそれではやっていけません。 仕事にしている以上は利益を得ることも頭に入れないと 続けることが難しくなってしまいます。 売れたい気持ちと利益を得なくてはいけないというバランスが 一番難しくて頭を悩ますポイントですね。 効率良くたくさん作ることも仕事としては大事だし ただお金儲けの為だけに商品を売るのではなく 自分の作品を選んで買ってくださるお客様のことを考え 誠心誠意を尽くすことも大事です。 何でもかんでも値段を安くするのではなく、 メリハリをつけて安くてお求めやすい商品と オンリーワンの自分だけのオリジナル作品で利益をいただくパターンを作り まずは自分の存在を知っていただきminneでレビューを獲得することを目標に やっていこうと思います。

仕事としてのハンドメイド

商売としてハンドメイドをやるなら正直売れたいしお金も稼がなくてはいけない。 そこだけに気持ちを持ってかれてお客様第一の考えを忘れてしまうと お客様はどんどん離れてしまいます。 商売としてやるならお客様第一だし、 どんな大きい企業でもお客様を獲得するため努力して宣伝したり おまけをつけてサービスしたり より良いものを提供できるように日々研究して頑張っているのに 一個人の私が気ままに好きなものを作ってネットで気まぐれでアップして 放置してるだけでは売れるわけないよねーーーーー! 好きな仕事しているならなおさら 一生懸命丁寧に作った作品を誰かに使ってもらいたいなと思うし それでお金をいただけるなんんて幸せなことはないと思います。 ハンドメイダーとしてはまだまだレベル1の私ですが レベルアップできるように日々精進して とにかく何が何でも続けることが一番重要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA