ラクマでデビュー!ネットでハンドメイド作品が初めて売れました!

こんにちは、はちべいです。 ネット販売を始めて半年 ほんとーに長かった(涙) やっと初めて作品が売れました!! もう、嬉しすぎて涙がチョチョ切れます。 ずっとこの瞬間を待っていました。

初デビュー!フリマアプリ『ラクマ』でハンドメイド作品が売れた!

はじめはminneで出品しました。

始めにminneでネット販売をはじめました。 理由は単純。 有名だし、ネットで検索するとどこもかしこもminneで出品は楽々できるって書いてあるし。 確かに、minneでの出品は本当に楽ちんでこんなに簡単で良いのですか?と思うくらいでした。 しかし、待てど暮せど売れません。 作品を出せば『いいね!』はチラホラ付くのですが、付いてもわずか1か2いいね。 minneには「アクセス解析」なるものがあるのですが、 恐る恐る覗いてみても一週間で50viewsいかないくらい。 他のハンドメイドやられている方のブログなど覗いてみると 出品して3日で売れたとか書いてあり、ポキッと心折れました。 minneはメチャクチャ作品が多いし、クオリティも高い物が多く、 なかなか日の目を見ることが少ないのでしょうか? それともあまり考えたくないけど 私の作品がニーズにお応えできていないのでしょうか? minneではまだまだ日の目を見ることができません。

ラクマにも出品してみました。

ラクマは楽天が運営しているフリマアプリで、 元AKB48の川栄李奈さんがCMに出てますね。 高音で歌う「ラクマー!」が可愛いです。 販売手数料3.5%で、他のフリマアプリと比べても断然安くとってもお得です。 minneであまりにも売れないのでラクマにも出品してみました。 ラクマの出品もminneの出品とほぼ変わらず 違うところは写真が4枚しか投稿できないのと、 購入申請するかどうかの選択があるところかな? フリマアプリでは購入申請というものがあるらしく メルカリなんかでも、コメント欄に 「こちらの商品を購入させてください!」と 一度出品者の方に私が買うわよー的な宣言をするらしいのです。 それでも、購入申請制度がないアプリだと、 買いますといった人と実際は全く別の人が買ってしまったという事が多々あるようです。 折角値下げ交渉しても、いざ購入ボタンを押そうと思った時には 別の人に値下げされた商品を横取りされてしまうという 悔しくて枕を濡らすような経験をしたことがある方もたくさんいるのではないでしょうか? ラクマではそんな購入者さんが一人でも減るようにと 購入申請制度ができたのでしょう。きっと。 そんなわけで、ラクマはメルカリよりはユーザーが少ないにしても トラブルが少なそうでしたのでラクマに出品することを選びました。 私自身、楽天で買い物するのが好きで楽天ポイントが使える上に 購入するときにポイントで払えば、手数料がとられないので 自分が購入者になったときのことを考えると買いやすいかなと思いました。 「ラクマ」っていう名前自体クマ好きの私としてはツボでしたので これしかない!って感じでしたね…

ラクマで出品してから1か月・・・

ラクマで出品を初めて一か月とちょっとで初めて商品が売れました。 それは、それは天にも昇るおもいでした。 毎日毎日売れないなーって段々自信が失われ モチベーションは下がる一方。 どうしたら売れるのかと色々な人のブログを読み漁り そして自信を失いー。 さらには運気を呼び込むために水回りの掃除しまっくったり。 なんてことを繰り返していました。 そんなことしてないで作品ドンドン作れば良いのにね。 でも、自信がないからこのまま同じもの作り続けても ずーっと売れなかったらどうしようとか、 どんなもの作ったらお客さんは喜んでくれるのだろうかとか、 ネガティブの無限ループにドはまりしてました。 そんな時に一寸の希望という光が差し込み ネット販売でのハンドメイド作家デビューしたわけです。 このつづきはまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA