[パンのフェス倉敷]フロマージュパンのマーブルココとは?おすすめも!

西日本初上陸の日本パンの最大級の祭典「パンのフェス」が倉敷にやってきます。

待ちに待った方も多いのではないのでしょうか?

はちべいも近くに住んでいたら絶対に行きたかったパンのお祭りです。

西日本の開催は初で3月16日(土)、17日(日)に「パンのフェスin倉敷が開催されます。

「パンのフェス」は2016年から開催され累計60万人動員するほど大きなイベントです。

大人気のイベントなのですごくたくさんの人が来ますね!

お目当ての商品があるのになかなか人が多すぎてゆっくり見られなかったり(泣)

倉敷を中心に全国から30店舗のパン屋さんが集結します。

パンのフェス限定で売られる商品もあるので県外のパン好きさんも来られるようです。

最近では高級食パンブームなので、2019年のパンのフェスは行列ができる人気店も高級食パンを出品されているようで、色々なお店の高級食パンを堪能できるチャンスです。

くま

おいしい食パンたべた~い!!

パン好きな人ってホントにたくさんいるんですね!

はちべいも3食パンでも全然OKなくらいパン好きなので聞き捨てなりません。

「パンのフェスin倉敷」には初出店ながらもかなりの人が来られると予想されます。

このフェスだけの限定商品も多数あるようなので是非是非チェックしておきたいところです!

今回、日本最大級を誇る人気パンイベント

伊豆の店舗では大人気で3か月待ちの「フロマージュパン専門店マーブルココ」にフォーカスし、「パンのフェス」での待ち時間や人気商品を調査したいと思います。

[パンのフェス2019in倉敷]駐車場や混雑回避は?出店店舗やおすすめも! [パンのフェスin倉敷]ペニーレインの整理券や待ち時間は?人気商品も!
スポンサードリンク

「パンのフェスin倉敷2019」で行列必至!売り切れ続出?フロマージュパン専門店マーブルココの人気商品や待ち時間を徹底調査!

パンのフェスin倉敷2019の開催期間はいつからいつまで?

今回パンのフェスin倉敷2019が行われるのが、

期間:2019年3月16日(土)、2019年3月17日(日)

開催時間:11:00~16:00

開催場所:三井アウトレットパーク倉敷1Fイベントスペース・倉敷みらい公園

入場料:無料

 

フロマージュパン専門店マーブルココとは?

伊豆高原に工場がある「フロマージュパン専門店Marble.coco」

実店舗はなく地方発送か、森田屋製パンでの取り置きとなります。

「ちょっとリッチな高原の朝食」がコンセプトで、伊豆高原のパン職人が焼くフロマージュパンが全国的に話題になっています。

話題のチーズたっぷりの「フロマージュパン」はチーズが上に乗ったパンの中にはモッツアレラチーズがこれまたたっぷり練り込まれていて、チーズ好きにはもうたまらない夢のようなパンです。

食べる前に温めるとチーズのコクがより一層味わえるのでおススメです。

テレビや雑誌でも何度か紹介されたことがある人気っぷりです。

  • 日本テレビ「スッキリ!」
  • フジテレビ「めざましテレビ」
  • 雑誌「春ぴあ」「秋ぴあ」

このお店はパン好き&チーズ好きにはマストです!

スポンサードリンク

マーブルココの人気商品は?

何といっても『フロマージュパン』です。

マーブルココの「フロマージュパン」はチーズが70%を占めていてほぼチーズと言っても過言ではありません。

生地はカナダ産の最高級の小麦粉を使用して、3種類のチーズをオリジナルの黄金比でたっぷり使っています。

生地にははちみつを使いふんわりと仕上げています。

1日に900個も売れるこのパンは焼き上げるのに3日かかるそうです。。

なので、3日前までの予約のみ対応していて、予約待ちが3か月先まで埋まっているそうです。

そんな、「フロマージュパン」を予約なしで買えるのは「パンのフェス」などのイベントだけです。

以前横浜で行われた「パンのフェス」では初日は約2時間で500個完売したこともありました。

パンのフェスでは1,2を争う人気の「フロマージュパン」です。

マーブルココの商品は開店と同時に購入したほうがよさそうですね。

マーブルココのおすすめは?

「フロマージュパン専門店マーブルココ」のおススメは

「プレミアム濃厚フロマージュBOX」です。

こちらはフロマージュパンにさらにクリームチーズまで入ったよりチーズの濃厚さを感じられるマーブルココ自慢の一品です。

これはまた、どんな味かそそられますね。

 

「パンのフェス」でペニーレインの待ち時間は?

「パンのフェス in 横浜赤レンガ」ではペニーレインはめちゃくちゃ混雑したそうです。

あまりにも人気なのですぐに恐ろしいほどの行列ができたとか。。。

今回の倉敷開催は整理券があるのでオープン前に整理券をGETすることが必須です。

そんな、人気店ならどのくらい待ち時間がかかるか気になるところですね。

「パンのフェス横浜赤レンガ」での待ち時間を調べてみました。

マーブルココは他の行列に比べてもかなり長い列ができていたようです。

「パンのフェス」での人気は1、2を争うといっても過言ではないでしょう。

しかし、雨の日もありそんな日はいつもより来場する人も少なかったせいか、一般入場(赤レンガ開催は有料で先行入場ができました)時間でも購入できたようです。

比較的雨の日の方が来場者は減るようですね。

まとめ

西日本初上陸の「パンのフェス in 倉敷」2019年は初めての開催なので全く未知数ではあります。

しかし、人気でよやくが殺到して3か月待ちの伊豆高原「フロマージュパン専門店フロマージュココ」は「パンのフェス倉敷」でも行列ができることはまちがいないと思います。

倉敷開催は初めてなので遠い伊豆からはるばる出店する「マーブルココ」のパンを一度でいいから食べてみたいと思う方も少なくないのではないでしょうか?

はちべいも、その一人です。

話題の「フロマージュパン」はオープン前から行列ができそうな予感です。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA