小芝風花の出身校や姉の画像は?天才フィギュア時代のパートナーは誰?

女優の小芝風花(こしばふうか)さん。最近よくテレビに出ていますね。 先日TBSの『消えた天才』という番組にフィギュアスケートで全国大会で優勝した天才として出演されていました。 TikTokのCMで上戸彩さんと共演もしていますね。変なダンスがめちゃくちゃ可愛いです。 Tik Tok

くま

最近、小芝風花ちゃんが気になるなぁー。
と、いうわけで調査してみました。
スポンサードリンク

女優小芝風花の出身校や姉の画像を公開!天才フィギュアスケート時代のパートナーは誰?

小芝風花のプロフィール

View this post on Instagram

小芝風花さん(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿

名前 小芝 風花 (こしば ふうか) 生年月日 1997年4月16日 出身地 大阪府堺市 身長 156㎝ 血液型 A型 事務所 オスカープロモーション
「イオン&オスカープロモーション ガールズオーディション2011」のグランプリを受賞して、現在の事務所オスカープロモーションに所属することが決まり、芸能界入りしたそうです。 2012年ドラマ「息もできない夏」で事務所の先輩の武井咲の妹役として女優デビューを」果たしました。 2014年 実写版映画「魔女の宅急便」に初主演、初スクリーンデビューを果たしました。さらにこの作品で第57回ブルーリボン賞を・新人賞を受賞したそうです。 2016年 連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインの娘役・白岡千代役を演じたことでも話題になっています。
スポンサードリンク

小芝風花の出身校は?

2011年に地元の大阪府堺市立浅香山中学校から、都内の日の出中学校に転校し、そのまま日の出高校通信制に入学したようです。 2016年に日の出高校の通信制を卒業したようです。 https://news.mynavi.jp/article/20160312-a229/ 大阪出身の小芝風花さんですが、芸能活動の為上京したんですね。

小芝風花の姉の画像

「小芝風花」はどうやら本名らしいですね。とってもかわいらしい名前です。 名前の由来は、風花さんのお母さんが松山千春さんの「大空と大地の中で」を聞いて「世間の冷たい風に吹かれても、小さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」という意味を込めて名付けたそうです。 家族構成は、父、母、姉、風花さん、妹の五人家族のようです。 小芝風花さんを調べていたら「姉」というキーワードが出てきました。 どうやら、武井咲さんの妹役で共演したので本当の妹なのではという噂が飛び交っているようです。本当の妹ではありません 引用先 お姉さんは一般の方なので、画像はどこにも出ていませんでした。 風花さんのお姉さんなのできっとお綺麗なのでしょう!

輝かしいフィギュアスケート時代の成績

引用先 小芝風花さんはフィギュアスケートが特技というだけあって、素晴らしい実力の持ち主です。 小学校3年生からフィギュアスケートを習っていて、芸能活動を始めたことをきっかけに中学校2年生でやめてしまったようです。 ノービス全日本アイスダンス優勝したこともあるほどの実力の持ち主です。 その優勝した時のパートナーが渡辺純也選手でした。 あの、銀メダリストの宇野昌磨選手と同じ表彰台に立ったことがあるそうです。すごい選手とパートナーだったんですね。 今でも現役で活躍されています。

まとめ

小芝風花さんは結構輝かしい経歴の持ち主ですね。 今後の活躍にも期待できます。 楽しみですね。
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です