[東京/ど・みそ鶏]ラーメンの特徴や口コミは?メニューやおすすめも!

ラーメンって本当に最高の食べ物だと信じてやまないはちべいです。

全国津々浦々いろんなラーメン屋さんがあり、その土地によって色々な特徴があります。

転勤族なので色々な土地のラーメンを食べるいているはちべいですが、

今の時代どこの土地のラーメンもほんとに優秀でかなり研究されていておいしい名店が沢山あるね~とつくづく思います。

人生で美味しいといわれる評判のラーメン店のラーメンをを食べつくしてみたいという野望はありますが、ドンドン増え続けるラーメン屋を追いかけるの大変です。

しかし、最近ではラーメンまつりだったり、ラーメンショーだったりいろいろなラーメンを食べられるイベントが定期的に行われ、おいしいラーメン店が集結して美味しさを競い合うイベントが行われます。

くま

美味しいラーメン食べまくりだね!

ラーメン好きとしては何ともありがたいイベントです!

そこで、今回近場の「名古屋でラーメンまつり2019」が行われるというので出店されるラーメン店をひとつづつ調べることにいたしました。

まず、手始めに「名古屋ラーメンまつり2019」のHPより、

第1幕に出店されるお店の上からNO.を独自につけひとつづつ順番に調べてみました。

NO.7 東京で実力のある人気のラーメン店「ど・みそ鶏」

今回、ラーメンまつりに出店されるという事でどんなラーメン屋か気になったので調べてみました。

[名古屋ラーメンまつり2019]前売り券やチケット購入方法は?出店店舗も! [名古屋ラーメンまつり2019]期間はいつからいつまで?混雑や駐車場も!
スポンサードリンク

[東京/ど・みそ鶏]ラーメンの特徴や口コミは?メニューやおすすめも!

東京スタイル鶏ラーメン「ど・みそ鶏」とは?

東京スタイル鶏ラーメン「ど・みそ鶏」東京で実力のある人気のみそラーメン店「ど・みそ」のセカンドブランド店です。

鶏白湯×トリュフオイルが売りの新感覚のラーメンです。

「ど・みそ鶏」の基本の味は

鶏ゅ白湯醤油らーめん

鶏ゅ白湯塩らーめん

鶏味噌らーめん

の三種類です。

醤油と塩にはトリュフオイルが入っていますが、味噌には入っていません。

スープのベースはどのらーめんも鶏白湯です。

 

ラーメンの特徴

今回「ど・みそ鶏」「名古屋ラーメンまつり2019」に出品するラーメンは

「濃厚鶏白湯味噌~炙り焼豚盛り~」です。

味は鶏白湯味噌で麺は中太麺で国産小麦2種類を使用した太麺がスープによく絡みます!!

ややこってりで鶏の旨味を100%引き出した濃厚鶏白湯に全国各地から厳選した味噌を合わせたスープに、提供直前に炙られるトロトロ焼豚も絶品な一杯。

スポンサードリンク

口コミは?

普段のメニューは?

《らーめん》

特製鶏ゅ白湯醤油らーめん 1,100円
特製鶏ゅ白湯塩らーめん 1,100円
鶏ゅ白湯醤油らーめん 780円
鶏ゅ白湯塩らーめん 780円
チャーシュー鶏ゅ白湯醤油らーめん 1,200円
チャーシュー鶏ゅ白湯塩らーめん 1,200円
特製鶏味噌らーめん 1,200円
鶏味噌らーめん 880円
チャーシュー鶏味噌らーめん 1,300円

 

《ご飯物》

鶏ごはん(レギュラー) 250円
鶏ごはん(ハーフ) 150円
鶏ゅ玉子かけごはん 300円
鶏チャーシュー丼 350円

 

《トッピング》

豚レアチャーシュー5枚 300円
鶏チャーシュー3枚(ムネ) 300円
塊鶏チャーシュー1個(モモ) 200円
豚バラ 300円
味付玉子 100円
バター 100円

おすすめは?

やはり、鶏白湯×トリュフオイルのコンビネーションは試してみたいですね。

この組み合わせのらーめんはここでしかいただけないでしょう。

また、鶏白湯味噌も気になるところです。

東京を代表する味噌ラーメンの新ジャンルを築いた味噌ラーメンは一度食べてみたいところです。

まとめ

東京で実力のある人気のラーメン店「ど・みそ鶏」東京スタイル鶏ラーメン「ど・みそ鶏」

味噌ラーメンの新ジャンルを気づいた東京の実力店の一杯は是非たべたいところです。

東京の実力人気店「ど・みそ鶏」のラーメンを頂ける「名古屋ラーメンまつり2019」は絶対行きたいイベントですね。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA