平澤宏々路(ひらさわこころ)現在の身長や年齢は?貞子3D2からの成長も

子役の平澤宏々路(ひらさわこころ)さんが令和初の「世にも奇妙な物語’19雨の特別編」「しらず森」に出演されます。

平澤こころさんと言えば3歳から子役で活動されていて、色々な作品に出演される度とっても可愛いと話題になっていました。

2013年の映画「貞子3D2」に出演されその可愛さで一躍有名になりましたが、6年経ちその後どれだけ大きく成長したのでしょうか?

平澤こころさんの成長を6年前と比べながら調査したいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

平澤宏々路(ひらさわこころ)現在の身長や年齢は?貞子3D2からの成長も

平澤宏々路のプロフィール

名前:平澤宏々路(ひらさわ こころ)生年月日

生年月日:2007年9月21日

年齢:11歳(2019年6月7日現在)

出身地:東京都

職業:女優

活動期間:2009年~

事務所:研音

身長:147cm

趣味:リップクリーム集め、日本全国の和菓子を食べ歩く、ペットのチンチラと遊ぶ

特技:歌、殺陣、エア卓球、着付け、茶道

主な作品:映画「貞子3D2」 安藤凪役

2009年にQBBチーズのCMでテレビデビュー。

2011年にはテレビドラマ「風をあつめて」で初出演。
映画「吉祥寺の朝日奈くん」で初出演。

その後も、テレビドラマでは2012年に「悪魔ちゃん」の武戸井彩未の幼少期役。

2013年に「名もなき毒」の堀田聡美の幼少期役など。

2014年に「MOZU」明星杏珠役、「今日は会社休みます。」笹野さやか役。

2015年に「〇〇妻」河西成美役、「セカンド・ラブ」野口綾子の幼少期役。

2016年「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の杉原音の幼少期役。

映画では

2013年に「貞子3D2」安藤凪役

2015年に「マエストロ!」橘あまねの幼少期役、「劇場版MOZU」明星杏珠役

など、他にも多くの作品に出演されています。

スポンサードリンク

ビフォアー(6年前)/アフター(現在)

平澤こころちゃんと言えばホラー映画の「貞子3D2」の時のかわいい子役というイメージが強く残っています。

撮影中あまりにも怖くてしくしく泣いてしまったこともあったそうです。

くま

そりゃ、あの貞子だもん!怖いに決まってるよ~

当初は貞子には近づけず共演者の滝本美織さんのメイクでさえも怖くて逃げてしまったとか。

まだ6歳の子供なのでかなり過酷な撮影現場だったと思いますが、そこは小さくてもプロ根性を見せたそうで、すぐにその恐怖にも慣れてしまい貞子とツーショット写真が撮れるように成長したそうです。

そのころの写真がこちら↓

2014年の頃の身長が108cm体重18kg靴のサイズが18cmでした。

 

現在の写真はコチラ↓

現在の身長は145cm体重は非公開で、靴のサイズはわかりませんが11歳くらいの女の子ですと21~23cmくらいなのではと思われます。

かなり成長して大人っぽくなっていますね。

あのこころちゃんがこんなに大きくなったんだと比べてみてかなり実感しました。

ふっくらしたほっぺとぱっちりとした目が当時の面影を残していますが、雰囲気がかなり変わったので演技もどんなふうに変わったのか楽しみです。

まとめ

今回、「世にも奇妙な物語’19雨の特別編」の「しらず森」に出演される平澤宏々路さんを調査しました。

6年前にホラー映画「貞子3D2」に出演されたときは余りの可愛さにものすごく話題になりました。

あれから6年経ち小学校6年生になったこころさんですが、ふっくらほっぺとクリクリの目は当時の面影を残しています。

しかし、すごく大人っぽい雰囲気の美少女に変身しこれからの演技も楽しみになりました。

これからますます活躍されるのを楽しみにしています。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA