[ティラミスヒーロー]本家もパクリ?まねされたイラストレーターは誰?

先月、株式会社gram、HERO’Sの「ティラミスヒーロー」の商標パクリ問題で話題になりましたね。

もともと、シンガポールに店舗があり、時々日本でもイベント出店されて話題になっていた「ティラミスヒーロー」というお店。

猫のヒーローが特徴的な可愛いイラストが描かれた瓶にティラミスが入って売られていてかわいくて美味しいと人気がありました。

しかし、その本家の「ティラミスヒーロー」のロゴや商標を株式会社gramという会社が商標登録してしまい、シンガポールのお店が日本で「ティラミスヒーロー」を名乗れなくなってしまったという事が話題になりました。

本家の商標やロゴを乗っ取って、使えなくさせた挙句にその人気まで利用としたこのやり方に世間は怒りまくっていましたね。

しかし、だいぶその話題も話されなくなってどうなったんだろうな~なんて思っていたら、本家シンガポールに出店されている「ティラミスヒーロー(ティラミススター/アントニオヒーロー)」も実はパクりだったのではないかと言う疑惑が浮上しました。

被害者だと思っていた「ティラミスヒーロー」が実はオリジナルじゃなかったなんてかなり衝撃です。

くま

いったい何を信じてよいのやら…

そんな、本家「ティラミスヒーロー」になぜ疑惑が浮上したのか?また、真似された人はどんな人物でどんなイラストを描いたのか?なぜパクリ問題が発覚したのかしらべてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

[ティラミスヒーロー]本家も実はパクリか?まねされたイラストレーターは誰でどんなイラストか調査!

「ティラミスヒーロー(ティラミススター)」がパクリと発覚したのは何故?

ニュージーランドのあるイラストレーターが「ティラミスヒーロー」に対して「ティラミスヒーローのロゴはオリジナルではなく私の作品をトレースしたものだ」とTwitterに投稿したのがきっかけで、本家も実はパクリではないのか?という疑惑が浮上しました。

被害者と思われていた本家「ティラミスヒーロー」がまさかオリジナルではなかったなんて思いもよりませんでした!

スポンサードリンク

 

真似されたイラストレーターは誰?

真似された言っているイラストレーターはニュージーランドのイラストレーターGemma Correll(ジェマ・コレル)さん。

訳:しかし@TheTiramisuHero のロゴはオリジナルではありません。 それは私の作品からたどり着きました!

上記のようにツイッターで訴えています。

どんなイラストが真似されたのか?

訳:かなりの数の装飾要素が私の作品からもコピーされています@TheTiramisuHero – 鳥、コーヒーポット、カップケーキそして糸はすべて私が作ったパターンからのものです。 個別に撮った、nbdですが、全部一緒に(そして赤と黒で)見ると、それはかなり明白です

訳:これらの多くは「エチケットへのパグのガイド」から辿られ、それからパグは猫に変わりました。

ティラミスヒーローのイラストレーターは?

シンガポールの「ティラミスヒーロー」のイラストを描かれたと思われるPeggy Chang(ペギー・チャン)さんは、

ご自身のブログの読者から充てられたメールで

「あなたのイラストはジェマ・コレルさんからインスピレーションを受けたものですか?」と言う質問に対して、

「その通りです。彼女の作品とてもはかわいい」と回答しています。

ペギーさんは影響を受けていることを認めていますね。

しかし、真似されたご本人は「影響どころか完全にパクリじゃん!」と言うようなニュアンスでTwitterに投稿していますね。

確かに、作品を見る限りではかなり黒に近いと思われます。

確かに影響を受けることはあるでしょうが、作風が似るとかの問題でなくアイディアを真似しているようなのでどうなるのでしょうか?

まとめ

また、また、発覚した商標のパクリ問題。

被害者と思われた元祖が、元祖でなくなってしまい株式会社gramを訴えなかったのも、自分たちにも黒い部分があったからじゃないのかと思うと、何を信じていいのかわからなくなってしまいます。

この問題かなり根が深そうですね。

今後、どうなるか気になります。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA